お金

海外不動産投資や国内投資でも成功させる厳選情報|投資家による知識

気軽に始められます

不動産

初心者にもお勧めです

中古ワンルームマンション等を購入して不動産投資を始めようと考えている人は多いですが、その中には失敗を恐れてなかなか踏み切ることができない人も少なからずいます。不動産投資は投下資金が大きいため、失敗をした時の損失も大きくなりがちです。空室になりにくい投資物件をいかに見つけるかが、不動産投資で失敗をしないための重要なポイントとなるのです。しかし、素人が初めから空室になりにくい投資物件を見つけることは大変なことです。だからといって、不動産投資をあきらめてはいけません。実物不動産に投資をしなくても、不動産投資の恩恵を受けることができる金融商品があります。それは株式市場に上場されている上場不動産投資信託というものです。

プロが運用します

上場不動産投資信託は銘柄によって、マンションに投資をするものやオフィスビルを保有するものなど、さまざまな種類があります。投資主には半年に1度のペースで分配金が支払われます。いわば、多くの投資家が集まって、複数の収益物件を運用しているという投資商品なのです。それぞれの銘柄において、不動産のプロがいかに収益を最大化するかということを常に考えてくれています。プロが代わりに運用してくれますから失敗する可能性も格段に下がります。投資主は資金を拠出し、半年に一度の分配金を待っていればよいのです。空室に悩んだり、内装を不動産会社に相談したりしなくても良いわけです。上場不動産投資信託は気楽に不動産投資できる金融商品なのです。